乳児が幼稚園に入園して初めての保育参観に行ってきた。
ゴールデンウィーク 明けでまた幼稚園に行きたくないと済むだしたけど、どうにか幼稚園をめぐってくれたので、保育参観に行くことが出来ました。
幼稚園に行くといった、全学年の園児が園ガーデンで早朝の体操を通じていた。体操を成し遂げると、各実習に舞い戻り、そしたら父兄を引き入れてくれました。
客間にいって手遊びを通じて。その時は元気に遊んでいました。そしたら、二回の座敷に上がって家族レクレーションをすると言うので、上に赴き、暫く元気に遊んでいると、何故か急に根性がなくなり、甘えん坊様になりました。
「だっこ~!」にはじまり、皆が家族で遊んでいても辞めることなく、だっこのままで、レクレーション終えてもだっこのままで客間まで連れていくはめになりました。最初の客間で手遊びをしている場合以外はどんどん泣いていて、いつもの「幼稚園ライフスタイル」を見ることが出来なかったので、残念でした。今日はフレッシュ講話のみの保育参観だったのですが、どの乳幼児も泣きじゃくっていました。
入園してなれた頃の長期連休は良し悪しだと思いました。
も、無事に保育参観に行けて良かったと思います。